アヤナスと米肌とモイスティシモどれがいいの?使用感比較!

化粧品比較
前回の記事でアヤナスと米肌とモイスティシモの価格を比較しました。
今回は、化粧水・美容液または乳液・クリームの3点の使用感を比較してみました。

化粧水を比較!

化粧品比較
● アヤナス ローション コンセントレート
使用感: とろみがあり化粧水だけでも保湿力がありそう。天然のゼラニウムとラベンダーの香りがあり。

● 米肌 肌潤化粧水
使用感: とろみは少なめでさっぱりした使い心地。アルコールのにおいが少しあり。

● モイスティシモローション
使用感: とろみが強く保湿力がある。化粧品の香りが強い。

美容液または乳液を比較!

化粧品比較の乳液
● アヤナス エッセンス コンセントレート
使用感: 角質層への浸透が早く伸びもいい。べたつかず肌にハリがでる。天然のゼラニウムとラベンダーの香りがあり。

● 米肌 肌潤改善エッセンス(医薬部外品)
使用感: アヤナスと似た使用感。香りも浸透も伸びもよくべたつかず、潤いを中から改善する有効成分配合。やさしい香り。

● モイスティシモミルク
使用感: べたつきがあるけれどもっちりとした肌になる。化粧品の香りが強い。

クリームを比較!

化粧品比較クリーム
● アヤナス クリーム コンセントレート
使用感: こっくりとしてべたつきが多少あるけれど保湿力が高いクリーム。天然のゼラニウムとラベンダーの香りがあり。

● 米肌 肌潤クリーム・肌潤ジェルクリーム
使用感: 両クリームともべたつきはほとんどない。肌潤クリームはしっとり。肌潤ジェルクリームみずみずしい。香りはない。

● モイスティシモクリーム
使用感: 夜のみの使用。かなりべたつきがあり油分が多い。超カサカサ肌の人向き。化粧品の香りが強い。

アヤナスと米肌とモイスティシモを比較してみた結果

3つを比較した時のそれぞれの項目で順番をつけてみました。
私の個人的な感想ランキングです。

【 保湿力を感じる順 】
①モイスティシモ  ①アヤナス  ③米肌

* 2016年10月にアヤナスがリニューアルしてとろみや保湿力が高くなり、モイスティシモとアヤナスは同じくらい保湿力を感じました。

【 内側からの肌のふっくら感や浸透力を感じる順 】
①アヤナス  ②米肌  ③モイスティシモ

【 使用感や香りなどの良さ順 】
①アヤナス  ②米肌  ③モイスティシモ

【 価格の安さ順 】
①モイスティシモ  ②米肌  ③アヤナス

【 総合的 】
①アヤナス  ②米肌  ③モイスティシモ

という理由からこのようなランキングになりました。

● アヤナスは敏感肌で乾燥肌・エイジングケア(年齢に応じた肌対策)もしたい人に向いている化粧品。
実際にアヤナスを使ってみた記事はこちらです。

● 米肌は、どんな肌質の人にもあい、肌の内側から保湿力を高めたい人に向いている化粧品。
実際に米肌を使ってみた記事はこちらです。

● モイスティシモはとにかく保湿。価格もおさえたい人に向いている化粧品。
実際にモイスティシモを使ってみた記事はこちらです。

化粧品も何を重視するか人によって違うと思うので、自分に合った基礎化粧品を選びたいですね。

error: Content is protected !!