ビーケーエイジのセラミド配合の保湿クリーム本音の体験談 | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

ビーケーエイジのセラミド配合の保湿クリーム本音の体験談

クリーム
B.K.AGE(ビーケーエイジ)のコラージュ ビーケーエイジ 薬用保湿クリームを実際に使ってみたので体験レポートします!

ビーケーエイジ 薬用保湿クリームの使い方

スキンケア使い方

B.K.AGE(ビーケーエイジ)は、化粧水を使った後、「乳液」または「保湿クリーム」のどちらか使用感の好みにあわせて使って下さい。というスキンケアラインです。

乳液を使った時の体験レポートはこちらです。

クリーム

ビーケーエイジは、しっとりタイプのラインなので、もっと硬い重いクリームを想像していました。

しかし、実際手に取ってみると濃厚なんですがやわらかく伸びが良かったです。

香りがなく優しいクリーム。

使い方は、パール1~2個分を指先にとり、指先や手のひらを使いながら顔全体になじませていきます。

クリーム

クリームもビーケーエイジの化粧水や乳液と同じように、手のひらがピタピタと吸い付く感じはあり、これをべたつきと感じる人もいるかもしれません。

ただ一般的なクリームと比べては、それほどべたつきはなく、乾燥してできた小じわはピンとはって目立たなくなりました。

気になる目元や口元の小じわの部分にピンポイントでつけてもよさそうです。

人の肌の内部にあるセラミドと似た構造をしているため肌になじみがいいと言われている「ヒト型セラミド2」をはじめ、「植物セラミド・アミノセラミド」の3種類のセラミドを配合しています。

他にも「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」などの保湿成分が入っているので、とくに空気が乾燥しやすい秋や冬に活躍してくれそうなクリームですね。

まとめ

スキンケア

ビーケーエイジは、化粧水の後、「乳液」または「保湿クリーム」どっちでも好きな方で保湿してね。というスタイルですが、夏と冬で使い分けたりしてもいいと思います。

そして、気になる値段。
本品は30g 3,315円(税抜)で、約60回分(約30日分)ちょうど1カ月分くらいですね。

1ヶ月のスキンケア代としては、化粧水が約2,130円+保湿クリームが約3,315円=約5,445円。

ビーケーエイジのスキンケアは、セラミド配合のクリームの中でも比較的値段が抑えてあるのがいいです。

>>コラージュB.K.AGE(ビーケーエイジ) トライアルセット

error: Content is protected !!