30代のヒト型セラミド配合おすすめ美容液!選び方と高保湿のワケ

アロマと小瓶
だんだん肌が乾燥しやすくなり、肌年齢もひしひしと感じている今日この頃…。

乾燥肌になってくるとやっぱり選びたくなるのは、保水力の高い「セラミド」の配合された化粧品ですよね。

セラミド美容液が選ばれるワケ

美容液
30代になると、だんだん肌の新陳代謝も悪くなってくるので、セラミドも生成されにくくなり減少していってしまいます。

私は混合肌なのですが、おでこや鼻はオイリーですが、頬は乾燥しやすく冬はとくにカサカサするんです。

たくさんクリームなどをつけて油分でフタをしても、肌内部のセラミドが少なく水分をたくわえる力がないと、肌の水分量は低いままなので乾燥している状態。

いくら保湿しても、カサカサしたり、乾燥が進み肌がガサガサ・ごわごわしたら、セラミドをおぎなってあげましょう。

セラミド化粧品が人気の理由のひとつに、保湿成分としたよく知られているヒアルロン酸やグリセリンなどよりも、水分をしっかりとたくわえておくキープ力が高いことがあります。

ヒト型セラミドの保湿力が高いと言われるワケ

頬に手をあてる女性
ひとくちにセラミドと言っても実はいくつかの種類があります。

その中でも、人の肌に存在しているセラミドと同じ形をもっている「ヒト型セラミド」は保湿力が高く、角質層への浸透が良いと言われています。

【 ヒト型セラミドの良いところ 】

◎ 人と同じ形なので、刺激が少ないと言われている。

◎ 人と同じ形なので、角質層への浸透がよいと言われている。

◎ 合成疑似セラミドと比較すると水分を保持する力が約3倍もある。

ヒト型セラミドを配合している成分表には、「セラミド2・3」「セラミドⅡ・Ⅲ」「セラミドNS・セラミドNP」などのセラミド+数字や英語が書かれていますので、チェックしてみましょう。

30代のヒト型セラミド配合のおすすめ美容液は?

アヤナス エッセンス コンセントレート

アヤナスエッセンス
ポーラとオルビスの研究グループが敏感肌・乾燥肌のために開発したブランドが「ディセンシア(decencia)のアヤナス」です。

通常の4倍の浸透力をもつナノスフィアの「セラミド2」を配合。

植物由来の「オーガニックリフトオイル」で保湿膜をつくり肌にうるおい・やわらかさ・ハリを与えてくれます。

アヤナスはエイジングケア化粧品なので、しわ、たるみ、黄ぐすみなどの気になる肌悩みに欠かせない成分も凝縮した美容液です。

>>アヤナストライアルセット

実際にアヤナスの美容液を使ってみた体験記事はこちらです。

リペアモイストWエッセンス

国産オーガニック・無添加コスメの「ブルークレール」。

「セラミド3」を配合し、他にもオーガニックにこだわったうるおい成分に、スフィンゴ糖脂質(発酵セラミド)、コラーゲン、ヒアルロン酸、14種類のアミノ酸も配合。

透明感、ハリ・ツヤ、エイジングケアの成分のも配合した美容液です。

>>ブルークレール無添加化粧品

ノブ Ⅲ バリアコンセントレイト

最新の臨床皮膚医学に基づいた化粧品の「ノブ(NOV)」。

「セラミド3 (成分名:N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)」を配合した高保湿の美容液です。

肌あれ・乾燥・敏感肌のためのスキンケアです。

>>ノブlll トライアルセット

モイスチャライジングセラム

セラム
皮膚科学の研究をされている医学博士の方が考えたという無添加スキンケア「エトヴォス(ETVOS)」。

セラミド「1、2、3、5、6Ⅱ」と5種類と高濃度で配合した美容液です。

セラミドをバランス良く配合することで、肌なじみがよくなりうるおいが持続します。

>>モイスチャーライントライアルキット

実際にエトヴォスの保湿スキンケアを使ってみた体験記事はこちらです。

コンセントレートエッセンスM

ジェイドブラン

天然由来成分90%以上のイーネ(I-ne)のオーガニックスキンケア「JADE BLANC (ジェイドブラン)」。

角質まで浸透しやすく、小さくナノ化された「セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ」を配合した保湿美容液。

トータルでケアできて、成分にもこだわったオーガニックのスキンケアです。

>>JADE BLANC (ジェイドブラン)

error: Content is protected !!