肌ラボのプチプラ保湿化粧水!極潤ヒアルロン液のリアル体験談 | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

肌ラボのプチプラ保湿化粧水!極潤ヒアルロン液のリアル体験談

化粧水
CMでもおなじみ。
ロート製薬の肌ラボの「極潤(ごくじゅん) ヒアルロン液」を使ってみました。

「ヒアルロン液」と名前に書いてあるくらいで、乾燥肌に嬉しい保湿成分のヒアルロン酸にこだわった化粧水です。

極潤の化粧水を使ってみました!

化粧水
1本170mL。
詰め替え用もあり、容器の分だけ少しお安いです。

ドラッグストアやスーパーなどでも市販されていて、手に入りやすいのもよいところ。

化粧水
キャップは片手でもパカッと開けられ簡単。

1回分は500円玉大くらい。
中の化粧水は、透明で香りはなく少しとろみがありました。

化粧水
つけていくと、ちょっとぬるつきがある感じ。

そのためか、よ~くよ~くハンドプッシュして肌になじませないとなかなか浸透してくれませんでした。

少したつと手のひらにもっちり吸い付いてくるので、これが肌になじんだサインですね。

極潤のこだわり成分はヒアルロン酸

肌がきれい女性

3つのヒアルロン酸

・ 加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)
・ アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)
・ ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸は私たちの肌の内部にもあり、水分をたくわえる働きをしてくれています。
1gで6Lもの水分をたくわえることのできるうるおい成分なんだそうです。

じっくりなじんでいく化粧水

頬に手をあてる女性
口コミでもこのとろみの使用感が好きと嫌いに分かれているようで、評価も両極端のようですね。
使用感が気に入れば価格もプチプラで、ず~っと愛用している方も多いようです。

最初の頃はいつもの化粧水のようにつけると、なじませてもいつまでもぬるぬるが残っているようで少しびっくりするかもしれません。

このぬるぬるがヒアルロン酸?をたっぷり配合している証拠なのかもしれませんが、朝など忙しいときにはちょっと肌になじむまでに時間がかかるかな…。

その分じっくりしみ込んでいくため保湿力はある化粧水!

冬にカサカサする腕や足につける化粧水としてもよいのかも。

>>肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン液(170mL)(楽天)

error: Content is protected !!