ポーラモイスティシモの本音の体験談!高保湿は本当? | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

ポーラモイスティシモの本音の体験談!高保湿は本当?

化粧品トライアル
秋から冬にかけては、とくに空気も乾燥しているし暖房の風などでも肌がますますカサカサ。

保湿感が高いポーラ(POLA)のスキンケア。
「モイスティシモ」を使ってみました。

モイスティシモトライアルセットの価格とお試し期間

化粧品トライアル
クロネコヤマト宅急便で届きました。

POLAのロゴが書いてあるシンプルな段ボール箱で、大きさはタテ23cm×ヨコ27cm×高8cm。

パンフレットや明細書などの下には、ビニールの空気が入ったクッションが入れてありました。

化粧品トライアル
パンフレットやサンプルがいっぱい入っていました。

青いコットンパフは、ポーラのメルマガ登録するともらえます。

トライアル
【 入っていたサンプルなど 】
・ コットンパフ
・ ポーラ フォルム シャンプー/コンディショナー
・ ポーラ オー ド フルール / フレグランスボディシャンプー2種類
・ ポーラ RED B.A / クレンジング・ウオッシュ・マッサージクリーム・ローション・ミルク・クリームの6種類サンプル各1回分

スキンケアトライアル
【 モイスティシモトライアルセット内容 】
・ クレンジングクリーム(メーク落とし)
・ ウォッシュ(洗顔料)
・ ローション(保湿化粧水)
・ ミルク(保湿乳液)
・ クリーム(保湿クリーム)

【 価格とお試し期間 】
価格: 3,456円(税込) 送料無料
期間: 14日間

後ろの赤い紙には使い方や成分などが書かれています。

クレンジングからクリームのオールスキンケアセットで、ケース入りなので小旅行にもいいかもしれませんね!

モイスティシモクレンジングクリームを使ってみました!

クレンジング

2014年のベストコスメにも選ばれているその実力を検証したいと思います。

ポーラのクレンジングはクリームタイプ。
クリームクレンジングはオイルクレンジングよりも界面活性剤が少なく、肌にやさしいと言われています。

その分、クレンジング力はオイルタイプと比べるとあまりよくないということですが、本当か?
ポーラのクレンジング力を試してみました。

クレンジング

香りはちょっと強めで、「化粧品」というにおいで私は苦手なにおいですね。
少し油分がありますが滑らかなクリームで、伸びはよく、メイクなじみはいいです。

クレンジングクリーム

アイライナーがどれくらい落ちるか試してみました。

今回はメイク落とし実験ということで手の甲にクリームクレンジングをぬり、使用方法の説明書を読みながら指の腹でメイクをなじませてみます。

クレンジングクリーム

手でなじませると透明のオイルっぽくなります。
オイルっぽくなることによりアイライナーはするっときれいに落ちていきます。

その後、とくに使用方法に書かれていなかったのですが、少し水を手に取り、クレンジングと混ぜ合わせ乳化(にゅうか)させてみました。

すると、乳化の名前ののとおり、伸ばすと透明ぽかったクレンジングが乳白色に!

クレンジングクリーム

そして、ウォータープルーフのアイライナーもさっきよりも簡単にきれいに!

クリームクレンジングは落ちにくいと思っていましたが、乳化させるときれいに落ちてしまいびっくり。

使用方法には「目元・口元のポイントメイクは先にコットンにつけてふき取ると肌に負担が少ないです。」と書かれていますので、アイメイクは先にコットンでのふきとったほうがいいですね。

ただ、洗い流した後、にゅるっとする感じが残ります。

モイスティシモウォッシュを使ってみました!

ウォッシュ
メイクを落とした後は、モイスティシモウォッシュで泡洗顔します。

洗顔料
やはり香りは強めでキャップをはずすと、フローラルな香りがします。
クリームは光沢があり、しっかりめ。

ウォッシュ
少しの量でも、つのがたつくらいしっかり濃厚な泡ができました。
泡切れもよくサッと洗い流せて、肌もしっとり感も残した状態でした。

モイスティシモローションを使ってみました!

ローション
洗顔した後は、モイスティシモローションでお肌をととのえていきます。

2014年ベストコスメ受賞しているこちらの化粧水。
さて、ポーラのモイスティシモの高保湿の化粧水はどんな感じなのでしょうか?

化粧水
とろっとしているとろみ系の重ための化粧水。
フローラルな香りはやはりあります。

とろみが強いため、浸透すると吸い付くような肌になります。

ローション
化粧水だけなのにこのうるおい感すごくないですか?

その分、ちょっと重い感じがするので、
夏はつけにくい化粧水のような気がします。

冬のガサガサしてしまった肌にいいです。

モイスティシモミルク(乳液)を使ってみました!

化粧品ミルク
肌を整えた後はモイスティシモミルク!
その保湿力をみてみましょう。

こちらも2014年のベストコスメを受賞してるんですね!

乳液
化粧水がとろみがあったので、とろっとしてるのかと思いましたが、さらさらでした。
さらさらなので、少量でもよく伸びコストパフォーマンスもよくもちがよさそうです。

本品1本が朝夜使用で約100日。価格は5,400円。
1日当たり54円くらいですね。

乳液
少しペタペタ感がありますが、保湿のベールに包まれているようです。
こちらもやはり夏よりは冬乾燥しているときがいいでしょう。

モイスティシモ保湿クリームを使ってみました

保湿クリーム
モイスティシモの最後のアイテム!
クリームでさらに保湿をしましょう。

クリーム
名前がクリームとあったので、普通の白いクリームかと思っていたら透明っぽい油性分が強めかなと思うクリームでした。

伸びはそれほどよくありませんが、潤いのベールを作ってくれるみたいです。

べたつきはあるのですが、高保湿のスキンケアラインの最後のクリームだけあって、ぬると朝までしっとりしています。

このクリームは夜のみ。

たぶん朝塗ったらべたついてしまうので気を付けてください。

ポーラモイスティシモは他と何が違うの?

濃厚なしっとりベールで肌を包み込む

サクラエキス・オウレンエキス」などの保湿成分により、たっぷりの潤いともっちり肌に。

手

ポーラが長年研究し安心安全

POLA(ポーラ)は1929年手荒れに悩む妻のためにクリームを作ったのが始まりです。
そんな長い歴史をもったポーラだからこそ今までもお肌に効果的なものを開発。

今ではよく知られている保湿成分の「ヒアルロン酸」を使った化粧品も実は世界で初めて開発したのはポーラなんだそうです。

化粧品の成分も日々進化しているんですね。

乾燥肌におすすめなスキンケア

化粧品トライアル
◎ 全体的にべたつき感があるのですが、その分保湿力は高いです。

◎ どのアイテムも「化粧品」の香りがあり、はじめて使用する場合ちょっと香りがきついのでは?と感じました。

使っているうちに香りが薄れてきて慣れてくるので、最初の頃より今は特に気にしなくなるけれど、化粧品っぽい匂いが苦手な人はちょっとおすすめできないかも。

◎ ガサガサしてしまうような乾燥肌の人におすすめです。

ポーラモイスティシモのトライアルは5点すべて試せるのがいいのですが、値段が税込3,456円となり、3,000円越えは少しトライアルとしては高い気がします。

しかし、数量限定セットの「モイスティシモ オールスターボックス」(現在売り切れです。)は、ポーチ付きっとはいえなんと10,800円(税込)もするんですね。

そう考えると、やっぱり試すならトライアルからですかね。

>>【モイスティシモ】

(* 商品内容や価格などが記事掲載時と変更された場合もあるので、ご購入の際は必ず公式サイトで詳細をご確認ください。)

error: Content is protected !!