泡立てなくていい朝の洗顔!マナラモイストウォッシュゲル体験レポート

ウォッシュゲル
朝は忙しくてできればいろんなことに時間をかけたくないですよね。
朝の洗顔も泡立てるのが面倒だな~ってことあります。

泡立てない朝の洗顔がありました!
マナラの「モイストウォッシュゲル」です。

モイストウォッシュゲルを使ってみます!

洗顔ゲル
とろとろとしたクリームジェルがでてきました。
これで洗顔できるのかちょっと不安になります。

2プッシュ手に取り顔全体に広げます。
オレンジのような柑橘系の香りがして朝からシャキッとしそうですね。

洗顔ゲル
10~20秒間くるくるなじませます。
泡がでないのが変な感じですが、美容液でマッサージしているみたいです。

ぬるま湯で10回ほどすすぎます。

手
すごくしっとりしてます!
泡立てない洗顔ははじめてで心配でしたが予想外にいい洗い洗い上がり。

そのあとのメイクもいつもよりきれいにのってくれました。

朝の洗顔は寝ている間の皮脂やほこり汚れを落とすためのものなので、お湯で洗い流すだけというと時期もありました。

しかし、肌に必要な保湿まで奪わないように気をつけながらきちんと洗った方が、肌にとっては良さそうですね。

コットンふく
肌がカサカサして乾燥が強い人はふき取ることもできます。
これが汚れなんですね~。

やり方は、モイストウォッシュゲルをついていたコットンに2プッシュだし、両頬、額、鼻、あごにゲルをのるように軽く押さえます。

そのあとコットンでふき取ります。

全体をふき取ったらゲルをなじませて終了。
洗い流しはいりません。

洗い流しはいらないらしいのですが、べたつきが気になる時は軽く洗い流してもOKとありました。

洗顔は洗い流すのが習慣化してるのでとなんとなく気持ちが悪いので、拭き取った後も洗い流しました。

おすすめは、コットンで拭き取るよりも普通に顔につけて洗い流す方がいいです。

モイストウォッシュゲルの特徴は?

洗浄成分はゼロ。美容液成分が97.5%の洗顔料

保湿成分の「ヒアルロン酸やスクワラン、オリーブ油、ホホバ種子油」などを配合。
美容液成分はなんと97.5%の洗顔料なんだそうです!

カプセル化パパイン酵素配合の日本初の朝洗顔

カプセル化された「パパイン酵素」毛穴の黒ずみの角栓を分解し角質ケアを。

アーチチョーク葉エキスで毛穴を引き締める

お料理にも使われる「アーチチョーク」
開いてしまった毛穴をキュッと引き締めて、肌の透明感もアップ。

タオル

朝から肌もしっとりする洗顔です

ウォッシュゲル
◎ 泡立てなくていいので朝の時間短縮になります。

◎ 美容液で洗っているようで、肌もしっとり感が残っているので化粧水も角質層への浸透もいいような気がします。

◎ パパイン酵素のおかげか、鼻の黒ずみのザラザラ感がなくなったような気がしました。

朝毎日使って1本約2ヶ月分。
もちろんメイクをしていない日は夜もこれで大丈夫です。

楽天からの購入も可能

ウォッシュゲル
私はよく楽天を利用するのですが、楽天にもマナラ モイストウォッシュゲルがありました!
楽天セールなどの時に利用すると安く購入できそうです。

マナラ モイストウォッシュゲル使い切り 6包のお試しセットもありました!

>>マナラ モイストウォッシュゲル 120ml(楽天)

>>マナラ モイストウォッシュゲル使い切り 6包 (楽天)

(* 商品内容や価格、などが記事掲載時と変更された場合もあるので、ご購入の際は必ず詳細をご確認ください。)

error: Content is protected !!