ポーラ(POLA)のモイスティシモのクレンジングクリームを本音の体験談! | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

ポーラ(POLA)のモイスティシモのクレンジングクリームを本音の体験談!

クレンジング

ポーラ(POLA)のスキンケアの中で保湿ケアを重視のシリーズならモイスティシモですよね。

そんな、ポーラのメイク落とし、モイスティシモのクレンジングクリームを使ってみたので体験レポートします。

クリームクレンジングはオイルクレンジングよりも界面活性剤が少なく、肌にやさしいと言われていますよね。

その分、クレンジング力はオイルタイプと比べるとあまりよくないということですが、本当か?

ポーラのクレンジング力を試してみました。

モイスティシモのクレンジングクリームのメイク落とし力

クレンジング

手に取ってみると、モイスティシモのクレンジングは、少し油分がありますが滑らかなクリームでした。

香りは、ジェントルフローラルの香りと書いてありますが、「化粧品」っぽい香りでちょっと強め。

わたしはちょっと苦手な香りでした。

クレンジングクリーム

メイクがどれくらい落ちるか。ウォータープルーフのアイライナーがどれくらい落ちるか試してみました。

クレンジングクリーム

クレンジングは伸びがよく、手でなじませるとだんだんと透明のオイルっぽくなります。

オイルっぽくなることによりアイライナーは、スルスルときれいに落ちてくれました。

その後、とくに使用方法に書かれていなかったのですが、オイルクレンジングの時にメイクをきれいに落とすための方法の乳化(にゅうか)をしてみました。

水を数滴、クレンジングと混ぜ合わせ乳化(白っぽくなること)させてみると、さっきよりも簡単にきれいに落ちました。

クレンジングクリーム

クリームクレンジングは落ちにくいと思っていましたが、乳化させるときれいに落ちてしまいびっくり。

その後、残りのクレンジングを洗い流してみましたが、少しにゅるっとする感じが残りました。

にゅるっとする感じが嫌だなと思ったのですが、この後洗顔するとこのにゅるっとする感じはなくなるので大丈夫でした。

モイスティシモのクレンジングクリームは、手につけて実験してみたときはアイメイクも落とせることは落とせたのですが、実際つかってみると、目元は複雑なのでそれほどきれい落ちてくれませんでした。

使用方法には「目元・口元のポイントメイクは先にコットンにつけてふき取ると肌に負担が少ないです。」と書かれています。

ポイントメイクは先にコットンでのふきとったほうがよさそうですね。

まとめ

クレンジング

洗い上がりのにゅるっとする感じが残るということが、保湿力が残っているということかもしれませんが、最初はちょっと気になるかも。

モイスティシモのクレンジングクリームは、ダブル洗顔が必要なクレンジング。

このあと洗顔料で洗うのでにゅるっとする感じはなくなり、その点は大丈夫でした。

本商品は、120gで3,500円(税抜)、約100日分。

100日ということは、夜のみの使用で約3ヶ月と10日分。
1ヶ月は約1,050円ということになり、思ったよりもリーズナブルでした。

他に気になる点としては香り。

モイスティシモは香りも強めのクレンジングクリームなので、人それぞれ好き嫌いに分かれそうです。

はじめて使う場合は、店舗やトライアルセットなどで確かめたほうが失敗ない思いました。

ただ、トライアルセットが値段が3,456円(税込)とちょっと高いんですよね。

ポーラさんちょっとお値段をお安くしてください…。

>>モイスティシモのトライアルセット

error: Content is protected !!