お化粧をしないノーメイクの日でもクレンジングは必要?

ソファーでくつろいでパソコンをしている女性

日曜日や今日は出かけずダラダラするぞ~と思った日は、お化粧をしないノーメイクデイ!
近所への買い物だけだったら帽子をかぶってしまえば大丈夫!

朝、洗顔をして化粧水や美容液、クリームなどをつけて終わりです。

一応、洗濯物を干したりするときは、日焼け止めだけはつけたりして、紫外線対策だけは気にしています。

…とこういう日でもクレンジングは必要なのかな~?

スポンサーリンク

基本的にはノーメイクの日はクレンジングは必要なし

基本的には、お化粧をしていないノーメイクの日は、メイク落としなどのクレンジングを使わなくてもOK。

「基本的には」と書いたのは、日焼け止めはつけていた場合、この日焼け止めが通常の洗顔だけで落ちるものであればいいのですが、中には「クレンジングを使って下さい。」と書いてあるものもあるので、その場合はクレンジングで落とした方がいいですね。

クレンジングには、水と油という混ざらないものを混ぜ合わせるための界面活性剤が入っています。

メイクの汚れなどの油汚れを落とすには、界面活性剤が必要でもありますが、たくさん使いすぎると、肌を守ってくれている皮脂の油まで取り過ぎてしまう。ということもあります。

そのため、化粧品の中でも一番肌に負担がかかるアイテムでもあり、選ぶときにも肌質に合わせて選びたいのがクレンジングですよね。

「クレンジングをつかわないと皮脂汚れが落ちないから、メイクしていない日でもクレンジングを使っています。」という人もいるようですが、顔用のクレンジングは「メイク汚れを落とすもの」としてつくられていて、「メイク汚れ」と「皮脂の汚れ」は落とす成分が別と考えてつくられているものも多い気がします。

そうなると、メイクをしていないのにクレンジングを使うと、いつもはメイク汚れ+皮脂汚れも一緒に落としていたものが、メイクしていないのに使うと洗浄力はいつもより高くなり皮脂を落とし過ぎる可能性があるような。

というわけで、皮脂の汚れだけ落とせはよい日は洗顔料だけでも十分に落とすことができるので、私はメイクをしていない日は洗顔だけにしています!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!