毛穴が目立つのはどうして?タイプ別のお手入れの仕方! | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

毛穴が目立つのはどうして?タイプ別のお手入れの仕方!

鏡をみて悩む女性
「毛穴について悩んでいる~。」という女性は多いそうです。

・ 毛穴の黒ずみが目立つ。
・ ザラザラする。
・ ファンデーションが取れやすい。
・ 毛穴が開いてファンデーションがよれる。
・ 毛穴がクレーターみたいにデコボコになってしまった。

とくに毛穴について目立つのは、「小鼻の黒ずみ」「開いてしまった毛穴」。
30歳すぎ、歳を重ねてくると今度は「頬のたるみ毛穴」も気になるんですよね。

ひと口に毛穴といっても、この3つの毛穴のタイプはそれぞれ原因が違うんです。
そのためケアの方法を間違えてしまうとよけい悪化させてしまいます。

正しくお手入れすることで、目立たなくすることができます。

スポンサーリンク

毛穴とは?

毛穴は皮脂を出すための大切な穴です。
皮脂はうるおいを保ったり、ほこりや細菌などから肌を守ったりしてくれています。

毛穴の数は個人差があり遺伝により決まっていて、毛穴の大きさも遺伝によるものが大きく、男性ホルモンの量と関係しているため小さくすることはできないそうです。

毛穴を小さくしたいと思っても小さくはならないんですね。

毛穴のタイプ別のケアの方法とは?

黒ずみ毛穴

とくに鼻の頭にできる黒いポツポツとした点々状の黒ずみ。
「いちご鼻」などとも呼ばれていますよね。

毛穴から出てきた皮脂・古くなった角質・メイク汚れなどが毛穴の出口で詰まって、黒く酸化してしまったもの。

このことを角栓(かくせん)といって、固まったものがにゅるっと取れたりすることがありますね。

● 黒ずみ原因は…

・ 皮脂の量が多いからと化粧水だけですませて保湿をしていない。
・ クレンジングや洗顔が手抜きがち。余分な皮脂が落とし切れていない。
・ メイクしたまま寝てしまうことが多い。

など。

● お手入れの方法は…

角栓は皮脂やメイクの汚れの油と角質のタンパク質汚れです。
角栓となって詰まってしまいザラザラとする黒ずみ毛穴は、通常の洗顔だけでは落ちにくくなってしまいます。

そのため、タンパク質を分解して汚れを落ちやすくしてくれるのが酵素洗顔です。

他にも、角栓をとる毛穴パックなどもありますよね。
でも、やり過ぎると毛穴がよけい開いてしまうので注意しましょう。

開き毛穴

皮脂の分泌が活発で脂性肌の人に多く、毛穴が発達して開いてでこぼこと見えてしまいやすいタイプ。

遺伝的な部分もありますが、肉や油っぽい食事が多いと男性ホルモンの働きが強くなり、皮脂の分泌量も多くなります。

● お手入れの方法は…

洗顔で過剰な皮脂はしっかりとるようにすること。
日中浮き出てきた皮脂は、あぶらとり紙でとってあげる。

ビタミンC誘導体のスキンケアで皮脂のバランスを整えたり、甘いものや脂っぽいものは食べ過ぎないようにしたいですね。

たるみ毛穴・ゆるみ毛穴

頬のあたりに涙型に細長く見えてくるのが「たるみ毛穴」または「ゆるみ毛穴」。

加齢によるコラーゲン不足により肌のハリがなくなり支えきれなくなったもの。
この毛穴がだんだんと小じわやほうれい線にもなっていってしまいます。

● お手入れの方法は…

ピーリングなどで古い角質を除去し、加齢によって遅くなってしまった肌の環境を整えてあげましょう。

コラーゲンの生成をサポートしてくれる、ビタミンC(緑黄色野菜)などを食事に取り入れることで体の中からケアできますね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!