ポーラの保湿エイジングケア化粧品!赤のレッドビーエーの本音の体験談 | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

ポーラの保湿エイジングケア化粧品!赤のレッドビーエーの本音の体験談

化粧品サンプル
前にポーラ(POLA)のモイスティシモのトライアルセットを購入した時に、RED B.A(レッドビーエー)のサンプルがプレゼントでついていたのを思い出し使ってみました。

クレンジング・ウオッシュ・マッサージクリーム・ローション・ミルク・クリームをご紹介します!

クレンジングクリームを使ってみました!

化粧品
使い方は、ポイントメイクは少量コットンにつけて先に落としておいてから、さくらんぼ1個大を顔全体になじませ、ぬるま湯で洗い流します。

クレンジング
ゆるめの白いクリームでフルーティーな香り。
モイスティシモよりもこちらの方が香りが強すぎずいいですね。

はじめはクリーム状なんですがなじんでいくと透明のオイルのようになっていきます。

クレンジング

クレンジング
口紅やアイライナーはオイル状になると落ちてくれ、メイクの落ち方はモイスティシモと似ていて、お湯ですすぐときぬるぬるするところも同じかも。

違うといえば、RED B.Aの方が断然いい香り!

RED B.Aウォッシュを使ってみます!

ウォッシュ

ウォッシュ
クレンジング同様フルーティーでベリーっぽい香りも。
でも一般的な洗顔料に比べて香りはやや強めです。

香りでの癒し効果を重視してるのですね。

手触りは固めのクリームでした。

ウォッシュ
適量が朝は0.5mで夜は1cmくらの量とあり少なですが、洗顔ネットを使ったら少量でもよく泡立ち弾力のある泡ができました。

クレンジングのぬるっとした感じもとれてさっぱりした洗い上がり!

マッサージクリームを使ってみました!

マッサージクリーム
洗顔のあと、ここでマッサージクリームの登場!
化粧水をつける前にこのマッサージクリームで肌をほぐします。

マッサージクリーム
RED B.Aマッサージクリームは固めでしたが、クリームが次第に透明に変化して伸びやすくなっていきました。

頬を中心に血行やリンパの流れをよくするマッサージをします。
その後、洗い流すかコットンで拭き取りします。

私は、ヌルつきが苦手なので洗い流しましたが肌が、しっとりしてました。

時間がある時にリラックスしながらゆっくり使うクリームですね。
毎日使うとなると私には大変そうです…。

RED B.Aローションを使ってみました!

ローション
使い方は使用目安は、1回100円玉大。

普通は化粧水は500円玉大って書いてあることが多いので、一般的なものより少なめの量でOK。

ローション
手に取ってみると、とろみが強くそのため少ない量でも一般的なクリームをつけたあとのようなしっとり感。

今までのものと比べて香りはそんなにないような。

保湿力は抜群なので、肌の乾燥が激しい冬にいいですね。

RED B.Aミルクを使ってみました!

化粧品ミルク

ミルク
伸びるクリームのような濃い乳液。
いい香り。

すっごく吸い付く肌にしてくれて、このハリ感は乳液ではなくクリームっぽいです。

RED B.Aクリームを使ってみました!

クリーム

クリーム
いよいよ最後のアイテムのクリーム。

固めのクリームで伸びはそんなによくないかな。

花のような香りとハーブのような爽やかな香りが混ざったような感じでベタベタ感がつよいです。

ちょっと脂性肌の人には向かないクリームだと思います。

手がテカテカするしこのクリームはあんまりでした。

ポーラのエイジングケアライン黒と赤の違い

ポーラのエイジングケアラインには黒いデザインの「B.A」赤のデザインの「RED B.A」があります。

B.A(黒)は価格が1万円台~3万円台とかなり高級。
RED B.A(赤)は5千円台~1万円台。

RED B.Aは心理ストレスと肌への影響に着目したエイジングケアラインなんだそうです。

香りもよく保湿力もあるレッドB.A

サンプルを1回使用しただけですが洗顔料と化粧水と乳液がよかったです。

個人的にはマッサージクリームはとくに必要ないかなと。
それに最後の保湿クリームはちょっと別のものがいいかなっと思いました。

しかし、モイスティシモと比較するとRED B.Aの方が全体的には好きでした!

>>【B.A RED】でV字上向き実感

error: Content is protected !!