お家でエステ気分!ライスパワーエキス配合で医薬部外品のライスフォース体験談

化粧品トライアル
芸能人やモデルさんも愛用していると、雑誌やブログなどでもたくさん紹介されているお米の化粧品「ライスフォース」。

ハワイの高級ホテルやスパでも使用されているんだそうです!

自宅にいながらエステ気分が味わえるなんて♪
さっそく保湿力の高い「ディープモイスチャーシリーズ」使ってみました!

ライスフォーストライアルキットの内容と価格とお試し期間

化粧品トライアル
注文して6日後、自宅の郵便受けにゆうメールで届きました。
上からビニールでラップされているので雨でも大丈夫ですね。

化粧品トライアル
【 ライスフォーストライアルキットセット内容 】
・ ローション(薬用保湿化粧水)医薬部外品
・ エッセンス(薬用保湿美容液)医薬部外品
・ ホワイトニングクリアエッセンス(薬用美白美容液)医薬部外品
・ クリーム(薬用保湿クリーム)医薬部外品
・ UVプロテクトミルク(日焼け止め化粧下地)

【 価格とお試し期間 】
価格: 3点セット 通常通常5,334円900円(税抜)/ 5点セット 通常7,400円分1,400円(税抜) 送料無料

期間: 10日間

3点セットは「ローション(化粧水)」・「エッセンス(美容液)」・「クリーム」。
5点セットは基本の3点にプラス「美白美容液」と「日焼け止め」です。

プラス500円でシミや美白のトライアルもつくということで、5点セットにしました!

ディープモイスチャーローションを使ってみました!

化粧水
ライスフォースの中でも注目ランキングでナンバー1のディープモイスチャーローション(化粧水)

ナンバー1の秘密を探るべく、さっそくトライアルのミニボトルを使ってみます。

化粧水
使用目安は1回500円玉大。

少しとろみがある化粧水でした。
色は透明です。

香りがふわっとしたいい~におい~!
香料は入っていないので、たぶんお米の原料なのかな?
いい匂いですね。

肌に浸透する(角質層まで)のが早い早い!
あれっ?もういきわたったの?って感じでした。

つけた後もそんなにペタペタしなくてしっとりしてるけど、肌触りはさらっとしています。

化粧水はさっぱり目がいい!
という人や脂性肌や混合肌の人にも使用感はいいと思います。

成分は?

化粧水
有効成分:ライスパワーエキスNo.11

水、エタノール、BG、DPG、濃グリセリン、グリチルリチン酸2K、DL-PCA・Na液、大豆リゾリン脂質液、ヒアルロン酸Na-2、植物性スクワラン、天然ビタミンE、PEG(120)、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、POE(25)POP(30)、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

ディープモイスチャーエッセンスを使ってみました

美容液
さらに潤いを高めてくれるディープモイスチャーエッセンス(美容液)を使ってみます。

美容液
ミルクっぽい爽やかな香りがして、心地いいです。

とろんとしていて、少量でもよく伸びてくれます。
みずみずしく、うるおい感があります。

まったくべたべたせず、つけたあともさらっとしていますね。

小じわが目立ちやすい気になる目元や口元に重ねつけすると、うるおってハリ感がでます!

「オリブ油(オリーブオイルから混ざりものを取り除いたもの)」や「植物性スクワラン」などの保湿成分が肌をなめらかにしてくれるんですね。

成分は?

美容液
有効成分:ライスパワーエキスNo.11

水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、濃グリセリン、エタノール、BG、DPG、POE・ジメチコン共重合体、オクタン酸セチル、オリブ油、植物性スクワラン、天然ビタミンE、POPメチルグルコシド、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、セスキステアリン酸メチルグルコシド、グリセリンモノステアリルエーテル、POE(7)ラウリルエーテル、軽質流動イソパラフィン、ヒアルロン酸Na-2、グリチルリチン酸2K、POEステアリルエーテル、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、EDTA-2Na、メチルパラベン

ホワイトニングクリアエッセンスを使ってみました

クリアエッセンス
ライスフォースの5点のトライアくルキットでは、ホワイトニングクリアエッセンス美白美容液は美容液の後につけます。

つまりクリームの前ですね。

では、中身を見てみましょう。

クリアエッセンス
真っ白い軽いつけ心地のクリーム?でした。
美容液とあったので、もっとジェルっぽいイメージでしたが違いましたね。

使い方は、顔全体になじませ、シミやくすみが気になる部分に重ねてつけます。
こちらも美容液と同じで伸びるし、みずみずしい。

成分は?

エッセンス
有効成分:ビタミンC・2-グルコシド

ライスパワーNo.23(米エキスNo.23)、水、カミツレ油-2、ステアロイルグルタミン酸Na、濃グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ミリスチン酸ミリスチル、ステアリン酸ポリグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、オクタン酸セチル、シクロペンタシロキサン、BG、DPG、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノステアリルエーテル、POE(7)ラウリルエーテル、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、エタノール、ピロ亜硫酸Na、EDTA-2Na、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

こちらも、ライスパワーエキスを配合していますね。

ライスパワーエキスにはそれぞれ番号がついていて、種類や効果が違います。
「ライスパワーNo.23」という透明感を高めてくれる成分を配合!

ディープモイスチャークリームを使ってみました

クリーム
ライスフォース最後のスキンケアアイテム。
ディープモイスチャークリームです。

今までさらっとしたつけ心地だったので、クリームはどうなのでしょうか。

クリーム
真っ白いゆるいみずみずしいクリームです。
においがほとんどないです。

のびるし、白っぽくならずにすぐ透明に!

使い方は、両手で顔全体を包み込むようになじませます。
つけた時は少しペタっとしますが、時間がたつと肌になじみさらっとします。

うるおいを閉じ込めるということですね。

もう一つ同じライスフォースから出ている「プレミアムパーフェクトクリーム」という美容液成分やエイジングケア成分が配合された高級クリームもあります。

しかし、口コミ評価はこちらのディープモイスチャークリームの方が高かったです!

朝、クリームをつけるときは、おでこなどテカリやすいところはさけてつけると、他は保湿されていい感じです。

夜は、顔全体になじませて、手に残ったクリームを首の方までつけてます!

成分は?

クリーム
有効成分:ライスパワーNo.11

水、オクタン酸セチル、BG、植物性スクワラン、濃グリセリン、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、ステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸PG、ラウリン酸ソルビタン、ミリストイルグルタミン酸Na、グリチルリチン酸2K、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

UVプロテクトミルクを使ってみました!

プロテクトミルク
最後は紫外線カットの日焼け止め。

UVプロテクトミルクは、ライスフォースを使われているお客様の声をもとに開発された商品だそうですよ!

どんな日焼け止めなんでしょうか。

プロテクトミルク
ミルクなのでさらさらとしていてとてもよく伸びます。

SPF25 PA++なので日常使うのにちょうどいいですね。

プロテクトミルク
お花の香りっぽい匂いがして、まったく白浮せずにべたつきもありません。

日焼け止めってこんなにスーッとつける感じでいいのって思うくらい薄い使用感。
さすが使用感にこだわったという日焼け止め!

紫外線防止に「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」という紫外線吸収剤と「酸化亜鉛」などの紫外線散乱剤を使用していますね。

使用感はいいけど肌に負担がかかりやすいといわれる紫外線吸収剤ですが、それをシリコンコーティングしているそうです。

化粧下地にも使えるとも書いてあり、うるおいもありファンデーションののりもよかったです。

成分は?

プロテクトミルク

<全成分>

水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化亜鉛、エタノール、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、DPG、ジメチコン、ポリシリコーン-14、PEG-11メチルエーテルジメチコン、ユキノシタエキス、ソウハクヒエキス、カミツレ花油、オリーブ油、スクワラン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、セスキステアリン酸PEG-20メチルグルコース、エチルヘキサン酸セチル、酸化チタン、PPG-20メチルグルコース、セスキステアリン酸メチルグルコース、ハイドロゲンジメチコン、キサンタンガム、水酸化Al、シリカ、PEG/PPG-19/19ジメチコン、ステアレス-3、ポリアクリレート-13、ポリイソブテン、ポリソルベート20、バチルアルコール、メチルパラベン、EDTA-2Na

「ライスパワーNo.1」は肌を健やかに保つ成分です。

ライスフォースの他とは違う特徴は?

お米で作られたライスパワーエキスNo.11を配合

昔から米ぬかとかは肌にいいと化粧品でもよく利用されていますよね。

ライスフォース(Rice Force)は名前の通り「お米のチカラ」。
化学物質を含んでいない100%お米から作られているんですね。

長年の研究によって開発されたお米を発酵させてつくられたライスパワーエキスは、発酵の仕方によって現在は36種類に分かれ番号がつけられているそうです。

その中でもライスパワーエキスNo.11は、「水分の保持機能を改善する効果がある」と厚生労働省から認められた成分なんです。

つまり、肌の水分を保つ機能を改善する効果があると認められているんですね。

(* その他ライスパワーエキス配合の基礎化粧品はライースリペア米肌などがあります。)

お米

ディープモイスチャーシリーズは医薬部外品です。

同じライスフォースのニキビケアの「アクポレス」もそうだったのですが、ライスフォースは医薬部外品と書かれています。

医薬品ほどの効果や効能はないですが、厚生労働省が認めたある一定の効果がある成分(有効成分)が含まれてる製品に表示されます。

ライスフォースの場合だと、化粧水・美容液・クリームの有効成分は「ライスパワーエキスNo.11」のことですね。

薬用美白美容液の有効成分は、「ビタミンC・2-グルコシド」のことですね。

肌へのこだわりを考えてる

無香料、無着色で石油系界面活性剤、動物性原料は使用していません。と書かれていました。

さらっとしていてやさしいスキンケア

化粧品トライアル
◎ 香料は入っていないのにいい香りがするので、原料のやさしいいい香りがする。

◎ べたつきがほとんどなくさらっとした使い心地。
肌への角質層への浸透がとってもよく、乾いた肌がうるおったぷるぷる肌になりこれがエステ級なのかと思いながら贅沢な気分♪

◎ ほどよいしっとり感で、乾燥肌や混合肌さんにおすすめかなと思います。

本品の値段は?

化粧品
● ディープモイスチャーローション(120ml / 約2ヶ月) 8,000円
● ディープモイスチャーエッセンス(30ml /約2ヶ月) 10,000円
● ディープモイスチャークリーム(30g /約2ヶ月) 8,000円

● ホワイトニングクリアエッセンス(薬用美白美容液)(30g /適量) 10,000円
● UVプロテクトミルク(日焼け止め化粧下地)(30ml /約2ヶ月) 4,000円

ディープモイスチャーシリーズの3点をまとめてかうと26,000円で高すぎる!

と思ったのですが、目安として2ヶ月分と書いてあったので、1ヶ月あたりは13,000円+税ということになります。

トライアルキットを購入時に入ってくる、キャンペーンや定期便や特別価格で25%~10%OFFになり、ものによっては6,500円~3,000円くらい安く買えそうですね。

肌の悩みって、乾燥による保湿対策と紫外線によるシミ対策がすごく重要ですよね。

そのため、今回、美白トライアル付きにしましたがこれって2大悩みにピッタリなセットでした。

化粧品トライアル
お試しのトライアルはおひとり様1回限りです。

トライアルキットには使ってみて満足できなければ、到着後30日以内なら全額保証付きになっています。

公式サイトはこちら
>>通販だけで1,500万本突破!お米から出来た自然派化粧品『ライスフォース トライアルキット』

(* 商品内容やキャンペーン情報、価格、返金保証などが記事掲載時と変更された場合もあるので、ご購入の際は必ず公式サイトで詳細をご確認ください。)

* 追記
トライアルキットを購入してから1か月後ぐらいだったでしょうか「トライアルキットはどうでしたか?」というような電話がありました。

勧誘というわけではありませんがアンケート的な電話があると思います。

0120のフリーダイヤルからかかてくるので怪しく思い、1回目出なかったらまた電話がありました。
この電話があるため、ライスフォースの評判が悪くなってしまっている気もしますが…。

中にはそういうのが面倒と感じる方もいらっしゃると思うので、その点だけご報告というかお伝えしておきます。


error: Content is protected !!