肌荒れしやすい敏感肌のよくある悩み対策!おすすめスキンケアは?

肌トラブル女性
なんと自分の肌は敏感肌だと感じている女性はなんと7割以上いるそうです。

年齢とともに肌のバリア機能が低下し肌トラブルが起こりやすくなったり、女性も仕事をもちストレスによる肌荒れもあったりして、そう感じる人も多いのかもしれませんね。

敏感肌とは、皮膚内のセラミドが減少し肌のバリア機能が低下、外部からの刺激を受けやすくなっている状態

もともとアトピーやアレルギーなど体質により肌が敏感で肌荒れなどの多い肌質のことですよね。

他にも、
・ 生理前など女性ホルモンバランスの乱れ。
・ 間違った洗顔(ゴシゴシ洗うなど)によるもの。
・ 気候の変化によるもの。
・ 睡眠不足や偏った食生活。
・ ストレス。

一時的なものや環境や生活習慣によるものなどがあるそうです。

たしかに、これだけ原因があったら女性なら誰でもどれか一つは当てはまるし、肌も敏感になってしまいやすいですよね。

敏感肌さんの肌の悩みとスキンケア対策

化粧水がヒリヒリしてしみる

化粧水に入っているアルコールが、普段は大丈夫なのに肌が敏感になっているときはしみることがあります。

もし肌にしみるようなら、すぐに使用を中止しましょう!!

肌のバリア機能が低下してしみていることもあるので、化粧水を使わず、洗顔後は保湿クリームだけなどシンプルなスキンケアでまずは保湿する方が大切。

化粧品で肌が赤くなったり荒れてしまう

肌が使っている化粧品でかゆみやかぶれ赤くなるなどがひどい場合は、使用を中止しし、赤みが引かない場合は、皮膚科で診てもらう方がいいですね。

敏感肌用のスキンケア化粧品

肌が敏感になっているときは、肌のバリア機能が低下しているので、肌の守りを高めてくれるセラミド配合の化粧品で保湿ケア。

敏感肌用でセラミド配合のスキンケアを使ってみたのでご紹介します。

化粧品セット
乾燥肌・敏感肌のためのブランドからできた「アヤナス」は、バリア機能を高めてくれるセラミド2配合でアルコールも使用していません。

肌のかゆみやヒリヒリ、乾燥して肌荒れが!というときに、独自の特許技術で、外部からの刺激をブロックして守ってくれます。

>>アヤナストライアルセット

実際にアヤナスを使ってみた体験記事はこちらです。

トライアルセット
製薬会社の小林製薬の基礎化粧品「ヒフミド」。

セラミド1.2.3と3種類のセラミド配合。
エタノール・パラベンを使用していません。

低刺激性のスキンケアです。

>>【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

実際にヒフミドを使ってみた体験記事はこちらです。

新しい化粧品を試してみるときは、腕の内側に化粧品を少しつけて24時間放置して、赤くなったりしないか見てみるパッチテストをしてみましょう。

その際、ホルモンバランスが変化しやすい生理前後や生理中はさけ、なるべく体調が良いときに使ってみる方がいいですね。

私も数年前、季節の変わり目でか春頃に急に化粧水がしみたりかゆくなったり赤くなることがありました。

その時、敏感肌用の化粧品に変えその時期を乗り越えました。

花粉やほこりなどの影響もあるので、マスクなどでしっかり肌もガードも忘れずに!

マスク

error: Content is protected !!