洗顔した後に冷水で洗うと毛穴が引き締まるってホント?

水で顔を洗う女性
昔おすすめの美容法として「洗顔した後、冷たい水または氷水で顔を洗うと、肌をキュッと引きしめることができ、開いていた毛穴が目立たなくなる。」というのを聞いたことがありました。

そんな簡単な方法でできるのならと、最初は張り切って、洗顔の最後には水で洗っていました。

ちょうど始めたのが夏くらい。

水で洗うとちょっと冷たいのですが、キュっと肌がしまったような気がして、「これはいい!」と続けてました。

しかし、さすがに冬になると水も冷たいし、洗った後に頬が急激な温度差で赤くなってしまい「これはまずいのでは!」と思い、途中でやめました。

今思うとこの方法は本当に効果があったのだろうか?と気になって調べてみました。

スポンサーリンク

冷水で洗うと本当に毛穴の引き締めに効果があるのか?

結論から言うと、「毛穴を引き締めるのは一時的なものであって、根本的に毛穴を小さくする効果はない。」のだそうです。

仕上げに冷水で洗うという方法は、一時的なもので、一時的には有効な方法なのかもしれません。

残念ながら毛穴の大きさは、遺伝するので生まれた時から決まっているそうです。
そのため、毛穴を目立たなくすることはできますが、小さくすることはできないんですね。

冷水で洗うのはいい方法なの?

冷水で洗う場合、一時的に毛穴を引き締めてあげられるかもしれませんが、その急激な温度差によって肌に刺激になってしまうということで、今はおすすめされてないようです。

洗顔は、ちょっとぬるいかなくらいのぬるま湯で洗うのがいいんですね。

私も、頬が赤くなってしまいやめましたが、肌が赤くなる、かゆくなる、ポツポツと湿疹ができるなどなにか症状がでたら、その方法はすぐにやめておいた方がいいですね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!