【比較】アスタリフトとビーグレンのハリ成分や使用感や値段の違い | 30代悩める混合肌の基礎化粧品選び|ハリツヤ肌になる方法

【比較】アスタリフトとビーグレンのハリ成分や使用感や値段の違い

アスタリフトとビーグレン

富士フイルムの化粧品「アスタリフト(ASTALIFT)」のハリとうるおいケア。

アメリカ発のサイエンスコスメ「b.glen(ビーグレン)」のたるみ・ほうれい線ケア。

どちらも肌にハリを与えてくれるエイジングケア化粧品、「わたしにはどっちがいいんだろう?」と迷いますよね。

そこで、アスタリフトとビーグレンについて、実際に両方使ってみたので、エイジングケア成分・使用感・値段などを比較して違いを比べて、どちらがどんな人におすすめなのかまとめてみました。

化粧水・美容液・クリームも個別に比較してみたので、選ぶときの参考にしてみて下さい。

では、まず、アスタリフトとビーグレンのぞれぞれのエイジングケア成分の特徴からご紹介します。

アスタリフト(ハリ・うるおいケア)のハリ成分の秘密

アスタリフト

2つのハリ成分

アスタリフトは2つの赤いハリ成分「アスタキサンチン」と「リコピン」を配合。

「アスタキサンチン」コエンザイムQ10の約1000倍のハリ

「リコピン」トマトにも含まれている注目のハリ成分

この2つの美容成分をさらに小さくナノ化する技術よって、より肌への浸透力が高まり、肌をふっくらうるおいハリ肌へサポートしてくれるという特長があります。

写真フィルムの研究による3種のコラーゲン

● 3種のコラーゲン「溶性コラーゲン・ 加水分解コラーゲン・ アセチルヒドロキシプロリン(ピココラーゲン)」を配合。

肌のハリや弾力に必要なコラーゲンを3種類も配合し、みずみずしい肌へと導いてくれます。

富士フイルムがなぜ化粧品?と思いますが、写真フィルムの半分は、肌の主成分と同じコラーゲンなんだそうです。

そのため、その長年のコラーゲンの研究により生まれたスキンケア化粧品だったんですね。

ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)の秘密

化粧品トライアル

高濃度のビタミンCを配合した美容液

ビーグレンの商品の中でも一番人気で、しわ、たるみにアプローチしてくれるのが、高濃度のビタミンCを配合した美容液「Cセラム」です。

ビタミンCは、しわ、たるみをはじめ、シミ、くすみなどのいろいろな肌悩みにも対応している30代には嬉しい美容成分なんです。

ビタミンCが肌悩みをサポートしてくれる理由

では、なぜビタミンCが肌の悩みをサポートしてくれるかというと、

ビタミンCは、肌の細胞を作るのに必要不可欠なもの

ビタミンCが不足してしまうと、肌にハリや弾力を与えてくれるコラーゲンなどの細胞の生成もおとろえてしまうため、しわやたるみの原因になってしまうんです。

そのため、ビタミンCによって、 コラーゲンをつくる細胞の生成を促進し、しわやたるみ対策をサポートしてくれるというわけですね。

 さらに、ビタミンCは、シミやくすみのもととなるメラニンの生成を抑えてくれる働きがあります。

ビタミンCを高濃度で配合した独自の技術

純度の高いビタミンCをそのまま、化粧品に配合するには、品質が安定せず難しいんです。

そのため、ビタミンCを高濃度で配合しているスキンケアは少ない!

しかし、ビーグレンでは、独自の浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」によって包み込み、安定させることで高濃度のビタミンCを配合することが可能に!

そのため、気になるシワやたるみに、高濃度のビタミンCを届けることができ、働きかけてくれるというわけですね。

ビーグレン独自の美容成分を肌へ届ける浸透技術

ビーグレンと言ったら「QuSome®(キューソーム)」という独自の美容成分を肌へ届ける浸透技術です。

キューソームとは、小さなQuSome®のカプセルが肌の奥(角質層)まで美容成分を届けてくれることによって、ダメージのある場所にとどまり肌の悩みを解決してくれる技術のこと。

QuSome®(キューソーム)には4つの特徴があります。

肌になじみやすいので、早く効く。

安定的に効果をはっきする。

肌の必要な場所に確実に届かせる。

しっかりとどまり効果が持続する。

肌に美容成分を「届かせる」「浸透させる」というところにビーグレンのスキンケアの秘密の技術があるんですね。

ビーグレンについてさらに詳しい動画がありました。

アスタリフトとビーグレンの比較表

アスタリフト(ハリ・うるおいケア) ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)
アスタリフト 化粧品トライアル
使用感 しっとり しっとり
アットコスメ評価 4.6 5.0
特徴成分や技術

アスタキサンチン
リコピン
・ 水溶性コラーゲン
・ 加水分解コラーゲン
・ アセチルヒドロキシプロリン(ピココラーゲン)

独自の浸透技術QuSome®(キューソーム)
公式サイト 詳細はこちら↓↓
アスタリフト
詳細はこちら↓↓
ビーグレン

* アットコスメ評価…化粧品の口コミサイトのアットコスメ(@cosme)での評価。7が満点です。

アスタリフトとビーグレンの化粧水比較

アスタリフトの化粧水とビーグレンの化粧水の香り、使用感、価格などを比較してみました。

アスタリフト化粧水 ビーグレン化粧水
アスタリフト化粧水 ビーグレン化粧水
アスタリフト化粧水 ビーグレン化粧水
香り ダマスクローズの香り 香りあり(いいにおい)
使用感 薄いオレンジ色で少しとろみがあり、手のひらが吸い付くようなしっとり感がある。 少しとろみがあり、内側からじわじわとうるおう。
価格 130ml 3,800円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算:約1,900~2,533円
120ml 5,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算:約2,500円~3,333円
アットコスメ評価 5.0 5.3
2016年9月にリニューアルされました。しっとりしているのにべたつかず、コラーゲンの生成を促進させる独自成分が新配合されています。 2016年9月にリニューアルされ、名前が「QuSomeローション」になりました。17時間うるおいが持続しパワーアップ!

アスタリフトの化粧水の口コミ

・ 使い始めて1ヶ月ほどだが、ほうれい線が目立たなくなった気がする。

・ 今まで使用していたものと比べ、肌にハリがでた実感がある。

・ 思っていたほど効果をあまり感じられなかった。

・ ハリ効果はあまり感じられないが、肌がうるおいもちもちする。

ビーグレンの化粧水の口コミ

・ べたつかず、朝までしっとりうるおっている。

・ ただうるおうだけではなく、浸透力も抜群で、使っていくほどにハリ感がでる

・ さらさらなので、夏はいいけど秋冬は物足りなかった

・ 肌にグングン浸透して、つるつるするし、肌のキメも整った感じがする。

アスタリフトとビーグレンの美容液比較

アスタリフトの先行美容液「ジェリーアクアリスタ」とビーグレンの高濃度のビタミンCを配合の美容液「Cセラム」の香り、使用感、価格などを比較してみました。

アスタリフト先行美容液 ビーグレン(Cセラム)
ジェリーアクアリスタ Cセラム
ジェリーアクアリスタ Cセラム
香り ダマスクローズの香り 香りなし
使用感 最初はプルップルッのジェリー状なのに、肌につけるとクリームのように伸びる!

あっという間に肌に吸い込まれていく不思議な美容液。

さらっとしたオイルのような感じ。肌につけるとポカポカと温かくなる。

オイルっぽいのでテカテカとしてしまうので好き嫌いに分かれそう。

価格 60g 12,000円
(約2ヶ月分)
40g 9,000円
(約1.5ケ月分)
1ヶ月換算:約6,000円
15mL 4,700円
(約1ヶ月分)
1ヶ月換算:4,700円
アットコスメ評価 4.9 4.9
 特徴 「ヒト型ナノセラミド」を配合。

人の肌にあるセラミドと同じ構造ので、肌になじみやすく、うるおいをしっかりとキープしてくれる。

高濃度のビタミンCを配合。

ビタミンCは乾燥、しわ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シミ、くすみなどの肌悩みにも対応している美容成分で、気になる肌悩みに働きかけてくれる。

アスタリフト先行美容液の口コミ

・ 肌にハリがでて、お化粧のノリがいい。

・ 値段が高いのでリピートするか考え中。

・ ほうれい線が薄くなり目立たなくなった気がする。

ビーグレンのCセラムの口コミ

・ 他のビタミンC美容液よりも値段がお手頃で、オイルっぽいのにべたつかないし、しかも浸透力もありいい。

・即効力はないけれど、毛穴の開きや吹き出物は気にならなくなった。

・最初とくに目に見えた効果がなかったけれど、量多めにつけたら肌がつるつるになてきた。

次に、アスタリフトの美容液「エッセンス デスティニー」とビーグレンのマッサージ美容液「QuSomeリフト」の香り、使用感、価格などを比較してみました。

アスタリフト美容液 ビーグレンのマッサージ美容液
アスタリフト美容液 ビーグレンマッサージ美容液
アスタリフト美容液 ビーグレンマッサージ美容液
香り ダマスクローズの香り 香りあり(いいにおい)
使用感 トロトロとしたとろみのある美容液で、つけるごとにどんどん肌にハリがでる。 乳液のような美容液で、伸びがいい。

マッサージしながら使うことにより肌にハリがでる。

たるみやほうれい線が気になる肌のために開発された美容液

価格 30mL 6,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算:約3,000~4,000円
60g 7,000円
(約1.5ヶ月分)
1ヶ月換算:約4,667円
アットコスメ評価 4.3 5.3

アスタリフトの美容液の口コミ

・ 保湿力はそれほどでもないけれど、肌のキメは整ってきた。

・ 3ヶ月使ってみたけどあまり効果が感じられなかった。

・ 肌のハリやツヤがでて、肌に自信がでてきた。

ビーグレンのマッサージ美容液の口コミ

・ マッサージしやすい伸びで、毎日使っていたらほうれい線が薄くなってきた気がする。

・ 2本使ってみたけれど、リフトアップ効果を感じられなかった。

・ 一週間くらい使ってみたところ、フェィスラインがすっきりしてきたように感じる。

アスタリフトとビーグレンの保湿クリーム比較

アスタリフトのクリームとビーグレンの「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」の香り、使用感、価格などを比較してみました。

アスタリフトクリーム ビーグレンのモイスチャーリッチクリーム
アスタリフトクリーム ビーグレンクリーム
アスタリフトクリーム ビーグレンクリーム
香り ダマスクローズの香り 香りあり(いいにおい)
使用感 薄いオレンジ色のクリームで最初はベタベタする感じがあるけれど、だんだんなじんでしっとり肌になる。 こってりとして重めのクリームで保湿力は抜群。

思ったほどべたつきもなく、肌にハリと弾力が朝まで続く

価格 30g 5,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算:約2,500~3,333円
30g 7,000円
(約1.5ヶ月分)
1ヶ月換算:約4,667円
アットコスメ評価  4.3 4.7

アスタリフトのクリームの口コミ

・ べたつかず、モチモチとした肌になる。

・ 朝、きちんとうるおっていると感じる。

・ 香りがあまりよくなかった。

ビーグレンの保湿クリームの口コミ

・ 夏や朝はちょっと使いにくいけど、秋や冬、夜使うのに保湿力があっていい。

・ 重めで伸ばしにくい、ラインで使うには量を調節して使った方がいい。

・ 朝起きた時、肌のハリがこのクリームをつけると全然ちがう。

では、さらに詳しく、アスタリフトの「いいところ・残念なところ」「どんな人におすすめなのか」などを見ていきたいと思います。

アスタリフトの私の感想(いいところ・残念なところ)

アスタリフト

いいところ

・ 肌へのなじみ浸透(角質層まで)がすごくいい。

つけていくごとに肌にハリがでる感じがする。

・ 化粧水の前につける先行美容液(ジェリーアクアリスタ)は、最初ゼリーみたいなのにつけるとクリームのように伸びて不思議な感じなのですが、肌にハリがでるのがいい。

1個1万円して値段は高いけど、これはすごくいいなと思いました。

残念のところ

・ 先行美容液のジェリーアクアリスタが1万円くらいするので、先行美容液から全部そろえると値段が高い。

香りはローズの香りみたいですが、ちょっと強めなので好き嫌いにわかれそう。

アスタリフトはこんな人におすすめ

・ 肌にハリなくなってきたかもと思う人。

・ 肌にツヤがなくなったと感じる。

・ いつものお手入れだともの足りないと感じる人。

公式サイト アスタリフト

アスタリフトを使ってみた体験レビューの記事はこちら

アスタリフトは他のスキンケアとどこが違うのか。化粧水、美容液、保湿クリームを実際使ってみた本音の感想を詳しくご紹介します。

ビーグレンの私の感想(いいところ・残念なところ)

化粧品トライアル

いいところ

・ すっーと浸透してくれ翌日までうるおいがある。

一つ一つのアイテムがしっかりと役割ともっていて、使いやすいく、肌をもっちりとハリのある肌にしてくれる。

・ トライアルセットでもなんと365日の返金保証がある。

・ ほんのり甘い感じのいい香りがある。

残念なところ

・ 値段がちょっと高い。

・ Cセラム美容液はちょっとオイルっぽく、好き嫌いにわかれそう。

このCセラムが好きという人にはビーグレンはおすすめかなと思います。

Cセラムの使い方の動画

ビーグレンはこんな人におすすめ

・ ほうれい線、顔のたるみ、たるみ毛穴、くすみが気になる人。

・ アメリカ発の先端のサイエンスコスメを使ってみたい人。

公式サイト ビーグレン

まとめ

アスタリフトもビーグレンもどちらも研究によって独自の成分が配合されてますね。

価格の安さで選ぶなら「アスタリフト

評判の高さ。シワ・たるみ・しみ・くすみなど肌の悩みがたくさんあってトータルケアしたい人で、Cセラム美容液が肌に合うようなら(オイルっぽいつけ心地が嫌いじゃなければ)「ビーグレン」かな。

しかし、やはり一番は「肌に合うか」というところですよね。

最後にお試しセットも詳しく比較してまとめてみました。

アスタリフト(ハリ・うるおいケア) ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)
アスタリフト 化粧品トライアル
お試しセット内容 ・先行美容液
・化粧水
・美容液
・保湿クリーム
・洗顔料
・化粧水
・マッサージ美容液
・Cセラム美容液
・保湿クリーム
期間と価格 5日間 1,000円(税別) 7日間 1,944円(税込)
返金保証 なし 365日返金保証あり

ビーグレンは、「肌に合わない。」「効果に満足できない。」というときは365日の返金保証がありお試ししやすくなっていますね。

もし、今どちらか迷っていれば、裏ワザとしては、最初にビーグレンを使ってみて肌に合わないようなら返金保証を使い、次にアスタリフトを使ってみると、一番金銭的な負担は少ないです。

トライアルセットはいろいろなアイテムが一度に試せ、お値段的にもとってもお得♪

使い始めるときワクワクしますよね♪

詳細はこちら アスタリフトトライアルセット

詳細はこちら ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)トライアルセット

error: Content is protected !!