アスタリフトとビーグレンの違いは?肌にハリを与えてくれる成分や値段を比較 | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

アスタリフトとビーグレンの違いは?肌にハリを与えてくれる成分や値段を比較

アスタリフトとビーグレン

富士フイルムの化粧品「アスタリフト(ASTALIFT)」。

アメリカ発のサイエンスコスメ「b.glen(ビーグレン)」。

どちらも肌にハリを与えてくれるエイジングケア化粧品ですよね。

今回、アスタリフトとビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアセットについて、使用感・値段などを比較して違いを比べてみました。

スポンサーリンク

アスタリフトとビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)の比較表

アスタリフト ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)
アスタリフト 化粧品トライアル
使用感 しっとり しっとり
コスパ
化粧水 130ml 3,800円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算約1,900~2,533円
120ml 5,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算約2,500円~3,333円
美容液 先行美容液
60g 12,000円
(約2ヶ月分)
40g 9,000円
(約1.5ケ月分)
1ヶ月換算約6,000円
美容液(エッセンスディステニー)
30mL 6,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算約3,000~4,000円
マッサージ美容液
60g 7,000円
(約1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約4,667円
Cセラム美容液
15mL 4,700円
(約1ヶ月分)
1ヶ月換算4,700円
クリーム 30g  5,000円
(約1.5~2ヶ月分)
1ヶ月換算約2,500~3,333円
30g  7,000円
(約1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約4,667円
特徴成分や技術

・ アスタキサンチン
・ リコピン
・ 溶性コラーゲン
・ 加水分解コラーゲン
・ アセチルヒドロキシプロリン(ピココラーゲン)

・ 独自の浸透技術QuSome®(キューソーム)
どんな人におすすめ? 肌にハリがない、ツヤがないと感じる人。
いつもの肌のお手入れでは物足りないと感じる人。
ほうれい線、顔のたるみ、たるみ毛穴、くすみが気になる人。

富士フイルムのアスタリフト

アスタリフト

いいところ

・ 肌へのなじみ浸透(角質層まで)がすごくいい。

・ つけていくごとに肌にハリがでる感じがする。

・ 化粧水の前につける先行美容液(ジェリーアクアリスタ)は、最初ゼリーみたいなのにつけるとクリームのように伸びて不思議な感じなのですが、肌にハリがでるのがいい。
1個1万円して値段は高いけど、これはすごくいいなと思いました。

残念のところ

・ 先行美容液のジェリーアクアリスタが1万円くらいするので、先行美容液から全部そろえると値段が高い。

・ 香りはローズの香りみたいですが、ちょっと強めなので好き嫌いにわかれそう。

成分について

アスタリフトの注目成分は、「アスタキサンチン」と「リコピン」です。

「アスタキサンチン」コエンザイムQ10の約1000倍のハリ

「リコピン」トマトにも含まれている注目のハリ成分。

この2つの成分によって、アスタリフトのスキンケアはオレンジのような赤い色をしています。

そして、「溶性コラーゲン・ 加水分解コラーゲン・ アセチルヒドロキシプロリン(ピココラーゲン)」の3種のコラーゲン。

富士フイルムがなぜ化粧品?と思いますが、写真フィルムの半分は、肌の主成分と同じコラーゲンなんだそうです。

そのためその研究が化粧品にもいかされているんですね。

実際に使ってみた様子はこちら

富士フイルムのアスタリフト。 2015年9月にジェリーアクアリスタが新しくなりました!

お試しセット購入はこちら ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税



ビーグレン(たるみ・ほうれい線ケア)の特徴

化粧品トライアル

いいところ

・ すっーと浸透してくれ翌日までうるおいがある。

・ クリームもべたつかず、使いやすいく肌はもっちり。

・ トライアルセットでもなんと365日の返金保証がある。

・ ほんのり甘い感じのいい香りがある。

残念なところ

・ 値段がちょっと高い。

・ Cセラム美容液はちょっとオイルっぽく、好き嫌いにわかれそう。

独自の浸透技術QuSome®(キューソーム)とは?

ビーグレンと言ったら「QuSome®(キューソーム)」。

キューソームとは、小さなQuSome®のカプセルが肌の奥(角質層)まで美容成分を届けてくれることによって、ダメージのある場所にとどまり肌の悩みを解決してくれる技術のことです。

肌に届かせる浸透させるというところにすごい技術があるんですね。

Cセラムについて

Cセラムの使い方の動画

ビーグレンの中でとくに注目すべきはCセラム美容液。
ビーグレンのサイトでもCセラムが人気ランキングで1位と書いてありました。

ビタミンCはしわ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シミ、くすみなどの肌悩みにも対応している美容成分です。

Cセラムは、そのビタミンCが高濃度で配合されていて、ビーグレンの浸透技術のQuSome®(キューソーム)によって肌の奥(角質層)まで届けてくれるというわけですね。

実際使ってみたところ、ちょっとオイルのような油分が多めの美容液で、肌につけるとじわじわと温かくなります。

つけ心地は、ちょっとべたつきがあるので人によって好き嫌いに分かれそうなので、トライアルセットで初めての人は試してみた方がいいと思います。

トライアルセットは365日の返金保証があるので、もし肌に合わなければ返金してもらうこともできますので、その点がビーグレンは試しやすくていいですよね。

お試しセット購入はこちら シワ・たるみを消す サイエンスコスメb.glen



スポンサーリンク
error: Content is protected !!