アヤナスとオルビスのアクアフォースの特徴や値段の違いは?どっちにする? | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

アヤナスとオルビスのアクアフォースの特徴や値段の違いは?どっちにする?

2つのピンクのバラ

「ディセンシアのアヤナス」と「オルビスのアクアフォース」の特徴や値段の違いについて、比較してまとめてみました。

まずは、2つのメーカーについてです。

実は、もともとのディセンシアのアヤナスもオルビスもポーラの関連企業なんです。

ディセンシアのアヤナスとオルビスの関係性は?

もともとポーラの通販部門として設立したのが「オルビス(orbis)」です。
オルビスの中でも乾燥・インナードライ対策のスキンケアが「アクアフォース」。

その後、ポーラとオルビスの共同開発によって誕生したのがポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」。

その中のエイジングケアシリーズ「アヤナス(ayanasu)」です。

つまり、「オルビス」も「ディセンシアのアヤナス」もポーラの関連企業ということだったんですね。

アヤナスとオルビスのアクアフォースの比較表

アヤナス オルビス(アクアフォース)
アヤナス
特徴 エイジングケア 乾燥肌ケア
コスパ
化粧水 125ml 5,000円(税別)
(約1.5ケ月分)
1ヶ月換算約3,333円
180ml  1,500円(税別)
L(さっぱりタイプ)・M(しっとりタイプ)あり
保湿液 50g  1,700円(税別)
L(さっぱりタイプ)・M(しっとりタイプ)あり
美容液 36g 7,500円(税別)
(約1.5ケ月分)
1ヶ月換算約5,000円
クリーム 30g 5,500円(税別)
(約1.5ケ月分)
1ヶ月換算約3,667円
1ヶ月の価格目安 約12,000円
特徴成分 ・ ポーラ研究所オリジナルの成分「CVアルギネート」
・ 炎症を抑える「コウキエキス」
・ ヒト型セラミド(セラミド2)など
・ アラニン・グリシン・セリンのアミノ酸を独自ブレンド「ピュアアクアエッセンス」
・ ナノ化したうるおい成分「うるおいマグネットAQ」など
どんな人におすすめ? 敏感肌・乾燥肌・ストレス肌・シワ・たるみ・くすみなども気になる人。 乾燥・インナードライ肌(肌の内側の水分量が足りない肌)の人。

アヤナス

スキンケア化粧品

アヤナスは、化粧水もとろみがありしっとりタイプのスキンケアです。

ストレスによる肌荒れも内側からケアしてくれ、30代の忙しくストレスを多く抱えやすい女性にはぴったりのスキンケアではないかなと思います。

しかも、乾燥肌、シワ、たるみ、ほうれい線などの保湿ケアやエイジングケア対策までサポートしてくれます。

ちょっと値段が高いのが残念なのですが、使用感などは私は結構気に入ってます。

実際に使ってみた様子はこちら

アヤナストライアルセットが2016年の10月に新しくなりました! 以前は薄ピンクの容器に入っていましたが、今回は大人っぽいワイ...



オルビス(アクアフォース)

オルビスは、1本どれくらいもつのか公式には書いていなかったのですが、1本の量が多いので2ヶ月くらいは持ちそうですよね。

そう考えると、コストパフォーマンス はかなりいいですよね。

しかし、オルビスのアクアフォースには、乳液やクリームがないんです。

その理由は、このように書かれていました。

肌が本来必要としているうるおいは、油分ではなく水分とオルビスでは考えています。
油分には、うるおい(水分)の蒸発を防ぐ役割はありますが、油分そのものがうるおいとなるわけではありません。さらに、お肌にとって不必要な油分は古くなったりすると肌上でトラブルの原因になり兼ねないことを考慮し、オルビスでは、非油性の保湿成分の力を利用し、肌本来の水分保持力を強化するオイルカット化粧品を開発いたしました。
水分を与え、維持することで、肌本来の機能を助けながら肌の力を引き出せる化粧品です。オルビスの保湿液は化粧水で補った水分を逃がさないためにご使用いただくもので、いわゆる他社で販売されている乳液に近い役割を果たします。一般の乳液が油分等でお肌のうるおいを保つのに対してオイルカットの保湿液は非油性の保湿成分がお肌の上にうるおいの膜をつくり、水分を保ちます。
ただし、まれに、加齢などにより細胞間脂質が減少し、肌本来の水分保持力が極端に弱ってしまう方がいらっしゃいます。そういった方々のために、エクセレントエンリッチクリームをご用意しております。

ということで、ちょっと長い文章だったのですが、要約すると、

オルビスの保湿液をつけることによって、肌の上にうるおいの膜を作って肌の水分を逃さないようにしてくれる。ということですね。

そして、もし肌の水分が不足していると感じたら「エンリッチクリーム」を使ってみて下さい。というわけですね。

* エクセレントエンリッチクリームは2017年11月23日にリニューアルされ「エンリッチクリーム」に名前が変わっています。

比較まとめ

乾燥も気になってきたけど、シワやほうれい線も気になってきたかも。という人は「アヤナス」

油分が多く、べたついたりするスキンケアはあまり使いたくない。安くてうるおう化粧品がいい。という人は「オルビスのアクアフォース」

それぞれ特徴があるので、自分に合った方を選びたいですよね。

アヤナスもオルビスのアクアフォースもトライアルセットがあるので、そちらも比べてみたいと思います。

トライアルセットの比較

アヤナス オルビスのアクアフォース
アヤナス
セット内容と値段 化粧水+美容液+クリームの3点セットで1,480円(税込) 洗顔フォーム+化粧水+保湿液 の3点セット1,296円 (税込)
送料 送料無料 送料無料
トライアル期間 10日間 3週間
保証 30日間返品保証付き

アヤナスは、化粧水+美容液+クリームの3点セットで1,480円(税込)
さらに、目元用アイクリーム1回分がプレゼントでついてきます。

敏感肌専門のブランドということで、もし開封して使用してしまったけど肌に合わないという場合、お届け30日以内なら返品交換をしてくれます。

購入はこちら アヤナストライアルセット



オルビスのアクアフォースは、トライアルセットがなんと3週間分

しかも値段が、洗顔フォーム+化粧水+保湿液 の3点セットで1,296円 (税込)。と他のトライアルセット比べても3週間分でこの価格は安いですよね。

これならトライアルセットでも肌に合うかじっくり試せますね。

購入はこちら オルビス アクアフォース

オルビス

error: Content is protected !!