低刺激性コラージュ洗顔パウダーの本音の体験談!毎日使える酵素洗顔料です | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

低刺激性コラージュ洗顔パウダーの本音の体験談!毎日使える酵素洗顔料です

酵素洗顔

肌のざらつきやゴワゴワ。

なんとなくメイクのノリが悪くなってきたかも。
というときに使いたいのが古い角質を除去してくれる酵素洗顔ですよね。

肌がザラザラしていたり、毛穴の黒ずみが目立つ原因のひとつに、古い角質がたまってしまってしまうこともあります。

だんだん、年齢とともに肌の生まれ変わるサイクルが遅くなり、古い角質もたまりやすくなってしまうんですよね。

今回、持田製薬グループのコラージュ洗顔パウダーを使ってみたので体験レポートします!

やさしい泡の酵素洗顔

酵素洗顔

コラージュ洗顔パウダーは、真っ白なパウダータイプ。
1回分は、ティースプーン1杯くらい。

酵素は水分などに弱く、使うときに酵素の力が発揮できるよう、酵素洗顔はパウダータイプのものが多いですね。

酵素洗顔

少しずつ水を加えていくと、ふんわりときめの細かいなめらかな泡ができてきました。

写真を撮った時は、手で混ぜて泡をつくりましたが、泡立てネットを使うともっと簡単に泡ができます。

でも、使い方の紙によると、もこもこになるまで泡立てなくても良いようなので、私は手で泡立てて使ってます。

なめらかな泡がやさしく、洗浄補助成分に牛乳が使われているためか牛乳っぽい香りがしました。

洗い上がりもつっぱりません。

これなら毎日使えそうです。

洗浄補助成分とは?

毛穴の黒ずみなどは、皮脂の脂(あぶら)や古い角質(たんぱく質)が混ざったもので角栓(かくせん)と呼ばれていますよね。

その角栓は、たんぱく質成分を含んでいるために通常の洗顔では落としにくくなっています。

そのたんぱく質を分解してくれるのが酵素の「プロテアーゼ」という成分。

コラージュ洗顔パウダーは、このプロテアーゼに牛乳成分を使って、古い角質のたんぱく質を分解して除去してくれているんですね。

毎日使える酵素洗顔

酵素洗顔の場合、毎日使えるもの、週○回と書いてあるものなど使い方もいろいろ。

コラージュ洗顔パウダーの場合は、毎日使っても大丈夫です。

アルコール(エタノール)、防腐剤(パラベンなど)を使用していない無添加の酵素洗顔です。

酵素洗顔は、水を混ぜた時に効果が一番発揮されるように粉になっているので、湿気や水分が入らないように保存には気をつけましょう。

内容量が40gで、1個で約40回使えます。
1個 1,728円(税込)。

そうすると、1回あたり約43円

顔のざらつきや小鼻の黒ずみが気になった時だけ使ったりしてもいいので、もっと持ちそうですよね。

>>持田ヘルスケア 【コラージュ洗顔パウダー】

error: Content is protected !!