コスパが良くて優秀!べたつかない朝のみ使用のアテニアドレスリフト乳液の体験談 | 30代悩める混合肌!オイリー乾燥肌の基礎化粧品お試し日記

コスパが良くて優秀!べたつかない朝のみ使用のアテニアドレスリフト乳液の体験談

乳液

アテニアのドレスリフトの乳液「ドレスリフト デイエマルジョン」を使ってみたので体験レポートします!

ドレスリフトは、アテニアの中でもエイジングケアラインとして、人気シリーズ。

アテニアは「一流ブランドの品質を1/3の価格で提供することに挑戦し続けている。」ブランドで、他のエイジングケアのスキンケア化粧品よりも値段も低価格なのがいいですよね。

また、調べてみたら、なんとアテニアはファンケルグループの関連子会社でした。

その点でもなんとなく品質や成分にもこだわっていそうですよね。

スポンサーリンク

ドレスリフトの乳液の他とは違う3つの特徴

ドレスリフトの乳液の知っておきたい3つの特徴があります。

 乳液は朝のみ使う朝用美続乳液。

夕方までしっかりハリ肌をキープしてくれる。

肌をふっくら整えてくれる「マリンコラーゲン」を配合。

ではひとつひとつ詳しく見てみましょう。

ドレスリフトの乳液は朝のみ使用

ドレスリフトのスキンケアラインは、朝は化粧水と乳液。夜は化粧水と夜用保湿クリーム。と朝と夜で使うアイテムが違います。。

その理由は、朝は外部刺激から守るケア、夜は肌再生をサポートと、お肌の状態に合わせてケアするため。

そのため、乳液は、乾燥などの外的ダメージから守る朝専用乳液なんですね。

夕方までしっかりハリ肌をキープ

朝は、紫外線や空気の乾燥などから肌もダメージを受けやすくなっています。そのためドレスリフトの朝用乳液には、肌を守る「摘果グレープフルーツエキス(ビタミンD受容体)」が配合されいています。

このビタミンDによって肌を内側から強め、外部ダメージから夕方まで肌を守りぬいてくれます。

肌をふっくら整える成分を配合

肌の細胞の隙間を満たしてくれる成分に新しく「マリンコラーゲン」が配合され、肌を整えふっくらさせてくれます。

ドレスリフトの乳液のポイントが詳しくわかったところで、さっそく乳液を使ってみたいと思います。

ドレスリフトの乳液の使い方と実際使ってみた使用感

乳液

ドレスリフトの乳液の使い方は、先ほどお話ししましたが、「朝用美続乳液(夕方まで肌のハリをキープする乳液という意味)」となっていて、朝のみ使います。

朝、洗顔後、化粧水をつけた後、1円玉大くらい手に取り、顔全体になじませます。

本品はプッシュ式になっているので、1回の使用量の目安は2プッシュ。

軽いタイプの乳液で、ローズマリーの香りが手に取った瞬間広がります。

ドレスリフトは全体的に香りは強めかもしれませんね。

香りが苦手な人は、サンプルやトライアルセットなどで確かめてから購入した方がいいと思います。

乳液

肌につけて伸ばしてみるとそれほど重くない乳液で、べたつきません。

みずみずしいうるおい肌になり、朝のメイクもしやすく、使用感はいいです!

使用感はよくてもやはり気になるのはお値段。

1本60mL 2,911円(税込)。

朝のみの使用なので約3~5ヵ月分ともちがよく、1ヶ月で計算してみると約570円~960円くらいになるのかな。

計算してみるとコスパの良い乳液でした。

まとめ

【 ドレスリフトの乳液はこんな人におすすめ 】
 午後・夕方の肌のハリ・乾燥が気になる人。
ローズの香りが好きな人。
べたつかない乳液がいい人。
値段もお手頃でいい乳液を探していた人。

朝しっかり保湿しても、夕方になってくると、小じわが目立って来たり、肌の乾燥を感じることって多いですよね。

そんな時、朝の肌のことを考えたこのドレスリフトの乳液で、しっかり午後までうるおいキープ!

化粧品の口コミサイトのアットコスメ(@cosme)でも、ドレスリフトの乳液は7点中5.4点と高評価でした。

【 追記 】
現在、ドレスリフトのお試しセットは、寝る前につけるだけで肌がぷるんとうるおう「ミッドナイト美容マスク」のおまけ付きになっています!

ドレスリフトお試しセット詳細はこちら
>> アテニアドレスリフト

ドレスリフトの他のアイテムの体験レビューはこちら

「時間美容」というコンセプトで、アテニアからエイジングケアの「ドレスリフト」と保湿ケアの「プリマモイスト保湿ケア」というスキンケア商品が...
error: Content is protected !!