米肌(MAIHADA)とライースリペアを比較!違いはどこ?どっちにする? | 30代悩める混合肌の基礎化粧品選び|ハリツヤ肌になる方法

米肌(MAIHADA)とライースリペアを比較!違いはどこ?どっちにする?

米肌とライースリペア

酒屋さんの作ったスキンケア勇心酒造(ゆうしんしゅぞう)の「ライースリペア」。

コーセー(KOSE)の「米肌(まいはだ)」。

2つともお米を使ったスキンケアで、成分に「ライスパワーエキスNo.11」が配合されていますね。

「ライスパワーエキスNo.11」は、肌が水分を保つのを改善する効果があると世界で唯一認められているという成分で、肌もしっとりうるおい、それにより毛穴や乾燥小じわなどのケアにも対応しています。

2つのライスパワーエキスの入っているスキンケアの違いを比較してみたいと思います。

比較結果

米肌とライースリペアを比較した結果は、

【 使用感 】

とくに使用感に大きく差があったのは化粧水です。

米肌の方がさっぱりとしていて、ライースリペアの方がしっとりとしていました。

美容液とクリームはそれほど違いはなく、両方ともべたつかず伸びもよく、しっかりと保湿してくれる感じがします。

【 価格 】

値段は、化粧水・美容液・クリームの3点を1ヶ月分の値段に換算して計算してみたところ、米肌の方が3,000円ほど1ヶ月分のスキンケア代が安かったです。

【 医薬部外品 】

米肌は美容液が医薬部外品。

ライースリペアは、すべてのアイテムが有効成分の「ライスパワーエキスNo.11」を有効量配合された医薬部外品のスキンケアでした。

【 まとめ 】

値段のことを考えると「米肌」。

医薬部外品のスキンケアがいいなという人は「ライースリペア」。かな。

実際に使ってみた体験レビューはこちらです。

米肌を使ってみた体験談はこちら

ライースリペアを使ってみた体験談はこちら

さらに詳しく、米肌とライースリペアについて、「いいところ・残念だったところ」「特徴」「どんな人におすすめなのか」について見ていきたいと思います。

米肌とライスフォースの比較表

米肌 ライースリペア
米肌 ライースリペア
使用感 しっとりさらっとでライースリペアと似ている。
化粧水はライースリペアよりさっぱりしている。
しっとりさらっとで米肌と似ている。
化粧水は米肌よりしっとりしている。
化粧水 120ml 5,000円
(約1ヶ月~1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約3,333円
120ml 8,000円
(約2ケ月分)
1ヶ月換算約4,000円
*医薬部外品
美容液 30ml 7,000円
(約1ヶ月~1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約4,667円
*医薬部外品
30ml 10,000円
(約1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約6,667円
*医薬部外品
クリーム 40g 5,000円
(約1ヶ月~1.5ヶ月分)
1ヶ月換算約3,333円
40g 8,000円
(約2ケ月分)
1ヶ月換算約4,000円
*医薬部外品
1ヶ月の価格目安 約11,333円 約14,667円
コスパ ★★ ★★
特徴成分 ライスパワーNo.11 ライスパワーNo.11
おすすめな人 乾燥・くすみ・肌のゴワつき・毛穴の目立ち・乾燥による小ジワが気になる人。 くすみ・ハリ弾力・ゆるみ毛穴・乾燥が気になる人。
 お試しセット 14日間 1,500円(税込)
米肌~まいはだ~
10日間 1,750円(税別)
ライースリペアトライアルセット
体験レビュー >>米肌を使ってみた体験談はこちら >>ライースリペアを使ってみた体験談はこちら
公式サイト 詳細はこちら↓↓
コーセー 米肌
詳細はこちら↓↓
ライースリペア

米肌(まいはだ)の特徴

米肌

いいところ

・ 化粧水はとろみはそれほどなくさっぱり使える。

・ 化粧水・美容液・クリームとつけていくごとに肌がふっくらとうるおい、肌とのなじみもいい。

・ 他のライスパワーエキスのスキンケア化粧品と比べて価格が安い。

残念なところ

・ 最初、化粧水がアルコールっぽい香りがした。

【 米肌の特徴や成分まとめ 】

ライスパワーエキスの中でもライスパワーエキスNO.11という「肌が水分を保つのを改善する」効果が認められた世界で唯一認められた成分を配合。

ライスパワーエキスの他にもうるおいを与えてくれる発酵エキスを配合。さらにライスパワーエキスの働きをサポートする保湿成分も配合。

コーセーはお米と発酵の研究を長年続けている70年間続く化粧品会社。

米肌はこんな人におすすめ

肌が乾燥する、乾燥による小ジワが気になる人。

毛穴が目立つ人。

肌のハリ、ツヤ不足で悩んでいる人。

公式サイト詳細へ >> 米肌~まいはだ~

米肌を使ってみた体験談はこちら

最近まで毛穴の開くのって中に皮脂汚れがつまってるからだと思ってました。 でも、頬などの毛穴が目立つのは乾燥によって肌の水分がなくな...

ライースリペアの特徴

ライースリペア

よかったところ

・ 無香料なのですが、ライスパワーエキス原料のいい香りがしていやされます。

・ 肌にスッとなじんでくれて、使い心地が抜群にいい。

・ べたつきがなく使いやすい。

・ 肌の表面ではなく内側からしっとりしていくような感じがある。

残念なところ

・ 品質や成分にこだわっているから仕方ないかもしれないけれど、もう少しお値段が安い方がうれしい。

【 ライースリペアの特徴や成分まとめ 】

ライスパワーエキスの中でもライスパワーエキスNO.11という「肌が水分を保つのを改善する」効果が認められた世界で唯一認められた成分を配合。

ライスパワーエキスの開発元の会社であり、提携会社に開発製造したライスパワーエキスを提供している。

肌が敏感な人にも使いやすい。

ライースリペアはこんな人におすすめ

肌のハリ、弾力がなくなってきたかも感じている人。

肌が乾燥してくすみ、シワ、ゆるみ毛穴などが気になる人。

他のスキンケアを使ってももの足りないなと感じる人。

敏感肌で肌荒れしやすい人。

公式サイト詳細へ >> ライースリペア

ライースリペアを使ってみた体験談はこちら

以前、お米のとぎ汁がお肌にもいいと聞いたことがあり、洗顔して洗い流すときに使ってみたこともありました。 昔から知られている美容法と...

比較まとめ

米肌とライースリペアをそれぞれ比較してみました。

もう一度まとめてみると、

【 使用感 】

米肌の方がさっぱりとしていて、ライースリペアの方がしっとり

美容液とクリームはそれほど違いはなく、両方ともべたつかず伸びもよく、しっかりと保湿してくれる感じがします。

【 価格 】

値段は、米肌の方が3,000円ほど1ヶ月分のスキンケア代が安かった

【 医薬部外品 】

米肌は美容液が医薬部外品。

ライースリペアは、すべてのアイテムが有効成分の「ライスパワーエキスNo.11」を有効量配合された医薬部外品のスキンケア。

【 まとめ 】

値段のことを考えると「米肌」。

医薬部外品のスキンケアがいいなという人は「ライースリペア」。かな。

でもやっぱり、「自分の肌に合うか」「使用感」「香り」などは実際使ってみないとわかりませんよね。

そんなときちょっとだけお試しできるトライアルセットが便利です。

最後に、トライアルセットも比較してまとめてみました。

トライアルセットはいろいろなアイテムが一度で試せ、値段もお試し価格になっているのでお得です!

米肌 ライースリペア
トライアルセット 化粧品トライアル
トライアル期間 14日間分 10日間分
セット内容と値段 石けん+化粧水+美容液+クリーム+非売品マスクの5点セットで1,389円
米肌~まいはだ~
化粧水+美容液+クリームの3点セット1,750円
【ライースリペアトライアルキット】

通常トライアルセット+1ヶ月分の化粧水付きの限定セット2,500円
【ライースリペア実感セット】
error: Content is protected !!