ポーラ赤のbaレッド本音の体験談!肌にハリ感がないと思った人必見 | 30代悩める混合肌の基礎化粧品選び|ハリツヤ肌になる方法

ポーラ赤のbaレッド本音の体験談!肌にハリ感がないと思った人必見

化粧品サンプル

職場での人間関係、仕事のトラブル、恋愛のこと…30代女性はいろいろ悩むことも多くストレスは多いですよね。

実は、そんな心理的に負担となっているストレスは、肌のハリ感の低下、くすみなどのエイジングを進めてしまう。ということがポーラの調査でわかったそうです。

でも、だからと言って社会に出てストレスがまったくない人っていないですし、やはり自分でケアするしかありませんよね。

ポーラの「RED B.A(レッドビーエー)」は、そんなストレスの多い30代女性の肌にハリ感がないな。毛穴が目立ち始めたかもと感じ始めた人のエイジングに着目しているスキンケア!

以前ポーラ(POLA)のモイスティシモのトライアルセットを購入した時に、ちょうどBAレッドのサンプルを頂いたのを思い出し、これは使ってみなければと試してみました。

まずは、BAレッドの特徴について。
それから使ってみた使用感などをお伝えしていきたいと思います。

B.A RED

ポーラのBAレッドの他のスキンケアとは違う特徴

ポーラのBAレッドの他のスキンケアとは違う特徴が3つありました!

 ポーラのオリジナル複合保湿成分を配合。

ベストコスメを多数受賞している。

香りにもこだわっている。

では、ひとつひとつさらに詳しく見ていきたいと思います。

ポーラのオリジナル複合保湿成分を配合

冒頭でもお話ししましたが、心理的ストレスによって、肌のハリ感の低下、くすみなどの肌変化が起こり、肌のハリや弾力に必要なコラーゲンも減少(24時間でなんと17%も減少)してしまうそうです。

精神的にストレスがかかると、心も体もすごく負担ですが、お肌のエイジングも進んでしまうんですね。

そんなストレス肌に、BAレッドはポーラ最先端の複合オリジナル保湿成分を配合し、透明感あるはずむ肌へサポートしてくれます。

ベストコスメを多数受賞している

美容雑誌「VOCE(ヴォーチェ)」「美的」。
女性誌「with(ウィズ)」「25ans(ヴァンサンカン)」「mina(ミーナ)」。

ファッション誌「MORE (モア) 」などの有名雑誌のスキンケア部門、各アイテム部門で多数受賞していて、ここに書ききれないくらいです(笑)

香りにもこだわっている

ポーラのBAレッドは、ストレスによるエイジングケアということで、香りにもこだわっていて、お肌も気持ちもやわらぐような果実とお花の香りで、サロンにいるようにnいやされます。

というわけで、ポーラのBAレッドの特徴をみてみました。

では、早速、クレンジング・洗顔料・マッサージクリーム・化粧水・乳液・保湿クリームを使ってみた使用感などをご紹介します!

ポーラのbaレッドを使ってみました

クレンジングクリームを使ってみた

化粧品
では、クレンジングから使ってみます!

使い方は、ポイントメイクは少量コットンにつけて先に落としておいてから、さくらんぼ1個大を顔全体になじませ、ぬるま湯で洗い流します。

クレンジング
ゆるめの白いクリームでフルーティーな香り。

レッドビーエーは香りにも美肌のために気持ちが高まるようにこだわっているので、香りがやっぱりいいですね。

はじめはクリーム状なんですが、なじんでいくと透明のオイルのようになっていきます。

クレンジング

クレンジング

お湯ですすぐとき、ちょっとぬるぬるするところはありますが、

口紅やアイライナーはオイル状になると落ちてくれ、メイクの落ちはけっこういいかも!

RED B.Aウォッシュを使ってみた

ウォッシュ

ウォッシュ
クレンジング同様フルーティーでベリーっぽい香りも。
でも一般的な洗顔料に比べて香りはやや強めです。

香りでのいやし効果を重視してるのですね。

手触りは固めのクリームでした。

ウォッシュ
1回の使用の適量が朝は0.5mで夜は1cmくらいの量とあり、一般的な洗顔料に比べ少ないですが、洗顔ネットを使ったら少量でもよく泡立ち弾力のある泡ができました。

クレンジングのぬるっとした感じもとれてさっぱりした洗い上がりでした!

マッサージクリームを使ってみた

マッサージクリーム
洗顔のあと、ここでマッサージクリームの登場!
化粧水をつける前にこのマッサージクリームで肌をほぐします。

マッサージクリーム
クリームは最初は固めなのですが、だんだん透明に変化して伸びやすくなっていきました。

頬を中心に血行やリンパの流れをよくするマッサージをします。
その後、洗い流すかコットンで拭き取りします。

私は、ヌルつきが苦手なので洗い流しましたが肌が、しっとりしてました。

毎日使うとなると私には大変そうなので、時間がある時にリラックスしながらゆっくり使うクリームですね。

RED B.Aの化粧水を使ってみた

ローション
化粧水の使い方は使用目安は、1回100円玉大。

普通は化粧水は500円玉大って書いてあることが多いので、一般的なものより少なめの量でOK。

ローション
手に取ってみると、今までのアイテムと比べて香りはそれほど強くなかったです。

化粧水としてはとろみが強く、そのため少ない量でも一般的なクリームをつけたあとのようなしっとり感。

保湿力は抜群なので、肌が冷房や暖房でカサカサ乾燥しやすい時にいいですね。

RED B.Aミルク(乳液)を使ってみた

化粧品ミルク

ミルク
乳液は、伸びるクリームのような濃いミルクタイプ。
いい香り!!

すっごく吸い付く肌にしてくれて、このハリ感は乳液ではなく保湿クリームっぽいです。

肌にハリがでるので、乾燥して開いてしまった毛穴もキュッとなる感じがします。

RED B.Aクリームを使ってみた

クリーム

クリーム
いよいよ最後のアイテムの保湿クリーム。

固めのクリームで伸びはそんなによくないかな。

ちょっとベタベタ感が強いです。

手がテカテカするしこのクリームは私の個人的な感想としてはあんまりでした。

でも、花のような香りとハーブのようなさわやかな香りが混ざったような心地よい香り。

やっぱりいい香り!!

レッドB.Aまとめ

化粧品サンプル

サンプルを1回使用しただけですが、化粧水と乳液の使用感がうるおいがあり、肌にもハリがでてとくによかったです。

そして、香りは「美しくなる気持ちが高まるような香り」とこだわっているだけあって、ストレスも解消されるような心地よい香りでした。

個人的にはマッサージクリームはとくに必要ないかなと。
それに最後の保湿クリームはちょっと別のものがいいかなっと思いました。

しかし、モイスティシモと比較するとRED B.Aの方が全体的には好きでした!

【 レッドB.Aはこんな人におすすめ 】

 ハリがなくなり、毛穴が目立ってきたかもと感じる人。

乾燥・肌のハリが気になる人。

 いやされる香りで、心はリラックス。肌にはハリとうるおいがほしい人。

とくに良かった化粧水と乳液のスターターセットの詳細はこちら
>> 【B.A RED】でV字上向き実感

B.A RED

error: Content is protected !!